札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

経営は逆算である

 | ,

おはようございます。今日は最初のアポイントが7:30。

朝は好きなのでいい仕事ができそうです。

 

さて、私はひょんなことから、札幌ドームで開催される北ガスリレーマラソン42.195㎞の部に参加することになりました。もちろん走ったことはありません。高校生の頃まではバスケット部に所属していたのでそれはそれは毎日走り回ってました。でもそれからかれこれ25年以上。スポーツらしきものといえば冬に数回行くスノーボードのみ。そんな私を誘うなんてなんて無謀な賭けでしょうか。(引き受けた私も私ですが・・・)

でも、引き受けた以上は期待に応えたいと思うのが元スポーツウーマン。

 

早速走ってみました。

 

リレーマラソンは一人2㎞を交代で数回走るので、一人に与えられる距離は多くても6㎞です。とりあえず2㎞の感覚が分からなかったのでマラソンアプリを取得して距離感覚をつかむところからスタートです。走り出して数分で息が上がって次に膝が痛くなりました。筋肉が全く出来上がっていないので当然といえば当然。それでも続けて走って今日のところは2㎞を13分弱かけて走りました。

目標は2㎞を11分程度で走る事。残り2週間を毎日2回走って体を作っていこうと思います。本番は7月6日。逆算すると1週間で1分縮めていかなくてはなりません。

 

経営もこのマラソンと同じです。

いつまでに、何をどうしたいのか。

経営計画書の神様、一倉定氏も「経営は逆算なり」の言葉を残されています。

目標を定めて、それをいつまでに達成するのか、それこそが経営計画書の最も重要は役割なのです。

 

さて、今日は月曜日。今一度、「目標」を明確にしてみませんか。