札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

自販機の固定概念

 | ,

おはようございます。 春みたいな気候の札幌。 道路もガタガタで車の運転が大変ですね。 自分運転で車酔いしそうです(笑)。

 

自動販売機と言えば飲み物だけ(パンやお菓子もありますが)のイメージしますよね。

ところがダイドードリンコと王子製紙が共同で「紙おむつ」の自動販売機を全国展開します。

道の駅や高速道路のサービスエリアで、持参するのを忘れたり、ストックが足らなくて困っているときに役立ててもらう為。

もう既に茨城県や宮崎県には設置してありますが、これを今後全国展開して行きます。 17日には徳島県の道の駅にも設置しました。

 

どうして今まで無かったのでしょうか?。「自動販売機=飲み物」と固定概念があったのでしょうか?。

サービスエリアなど各メーカーの自販機がずらりと並んでいますが、そんなに飲み物ばっかり要らないですよね。

中にはこういった「紙おむつ」や季節ごとにかえて、夏はタオルなどそんな自販機があってもいいですね。

回転率が悪いのかな・・・。

しかし、このアイデア好きですね。自販機で紙おむつ。 自販機の固定概念を崩されてました。