札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

当たり前を疑え!

 | ,

おはようございます。

皆さんお酒のお供は何を食べれますか?。 ポテチやナッツ?。 私は柿の種が好きで良く食べるのですが、メーカーは決まっています。

そう「亀田製菓」です。 色々なメーカーから発売されていますが亀田製菓の「柿ピー」のバランスが一番好きだからです。 ピーナッツの量が多くもなく、少なくもないちょうどいい感じ。

柿の種は1966年に発売を開始。発売後数年間は配合比率が7対3、5対5と変遷したが、70年代後半以降は6対4になっていました。

亀田製菓は米菓一本足から食品メーカーへの転換を掲げており、ロングセラーの見直しに踏み込むことも必要と判断し、このだびキャンペーンを開始します。 その名も

 

「当たり前を疑え! 国民投票」  10対0から0対10まで、11の選択肢から消費者に好みの比率を投票してもらい、結果を商品に反映するキャンペーン。 キャンペーンは11月27日まで受付し、年内に発表するそうです。 楽しみ。

 

「柿ピー」といえば「亀田製菓」。 その亀田製菓が「当たり前を疑え!」と問いかけるとちょっと、ドキッとしちゃいます。  ロングセラーなので見直さなくてもいいと考えてしまうのですが、配合比率を何度も変え販売し、常にチャレンジするからロングセラーになるのかな。