札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

まだまだ。

 | ,

おはようございます。今日も天気のいい札幌。仕事の日に天気がいいのか、休日の日が天気がいいのか。どっちがいいかな。

ブルーベリーに似た木の実「ハスカップ」はご存知ですか?。 ブルーベリーより酸味がありますがハスカップは不老長寿の果実と言われていて、カルシウム、鉄、ビタミンC、Eなど、他の食べもの、果実とは比べものにならないほど多くの栄養成分を含んでいます。 私も大好きで札幌から車で苫小牧の方まで買いに行っています。 そんなハスカップ、今年の収穫量は前年の半分の9~10トンの見込み。原因は昨年9月の胆振東部地震と今年5月の強風の影響。  地震で土砂崩れと地割れが発生し、根が切れたりし、強風で枝が折れたり、花が飛んだりしたため今年は全体に実りが良くないそうです。 今秋から8800本の苗木を植える予定ですが、収穫まで3年~5年もかかるそうです。

昨年の9月の地震。住んでいる札幌でも凄い揺れを感じました。数日間の停電、ブラックアウトで街はパニック。自宅の前のスーパーには連日ちょうだの列。札幌は初めての経験でした。 数日後には少しづつ回復していきましたが、みんな落ち着かない感じで防災グッズを購入してましたね。私達も防災グッズを確認し足りないものは購入しました。(地震の時、カセットコンロはあるのにボンベをあると勘違いしていて、使用時にボンベが無い!という失態を・・・)。

昨年9月の地震から今日で9ヶ月くらいが経ちますが、街も自分も地震ことが薄くなってきています。けれども、ハスカップの収穫される厚真はまだまだ復興していないことを知りました。  日本は天災の多い所です、先日も関東で大きな地震がありましたね。 自分の住んでいる所に、もし地震が来ても大丈夫に過ごせるよう、今一度防災グッズを確認しよう。 そして、復興のお手伝いにも今年もハスカップを買いに行こう!。