札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

倒産しない経営とは

 | ,

おはようございます。

何とか終わりました、確定申告。

コロナウイルスの影響で期限が4月16日までになりましたが、当初の予定通り3月16日を目標に頑張っておりました。

今年は新規の確定申告を行うお客様がおられまして少し手こずりましたが、なんとか終わりました。

そして、疲労と眠気がピークでございます。

さらに、我が家はこの週末に引越しをするのですが、準備が終わっておりません・・・・。どうしよう・・・。

明日からお休みをいただきます。 このブログ少しお休みします。 再開は週明け月曜日予定です。 一応(笑)。

更新されていなかったら、悟って下さい。色々と、(笑)。

 

 

 

 

さて、みなさんは八起会という会をご存知でしょうか。

野口誠一さんがその創設者で、「倒産に学ぶ経営、失敗に学ぶ人生」をモットーに活動されている会です。

その使命・理念は「人を潰さない・会社を潰さない」

八起会が指摘する、「こんな企業経営が会社を潰す条件である」によれば倒産する会社の条件は、

1、経営者の高慢・経営能力の過信

2、社員教育の不備・欠如

3、事業目的・目標・計画性の欠如

4、業界情報の不足と環境変化への対応不備

5、新製品の欠如・技術開発の遅れ

6、家庭不和・同族経営の弊害

7、公私混同と経営哲学の欠如

8、決断力・実行力の欠如

9、計数管理の不足と勉強不足

10、ワンマン・反省心の欠如

とあります。

若い経営者は、私も含めて、どうしても自分でやってみないと気がすまない方も多いと思います。しかしそれも3年4年と時が経過するにつれ多かれ少なかれ次のステージに進むための課題が生まれてきます。会社も成長し経営者も成長するからです。そんな時にはやはり経験者に学ぶことです。素直に耳を傾けて今の自分に足りないことを分析する。

そんな時間も次のステップに向け大切な時間だと考えています。