札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

やさしさから起業

 | ,

おはようございます。 今日も快晴の札幌。 雲ひとつ無いお天気です。

 

最近は若者の起業も話題ですよね。 北海道新聞に「高校3年生がいももちで起業」の記事の掲載がありました。

 

昨年末、実家に集まった家族の会話で、祖父が餅を食べたいのに我慢をしていることを知ります。

「高齢者にとって餅はおめでたい日の象徴。何とかして食べさせてあげたい」

この高校生は翌日に町内の知り合いの製造会社に相談すると、快諾。

早速、近所の高齢者施設に営業の電話を始めます。

 

ちなみに、「いももち」とはジャガイモと小麦粉、片栗粉で作るシンプルな郷土料理。  私も大好きです、バターしょうゆで食べと最高!。

 

お正月、お餅を喉に詰まらせるニュース今年もありました。 このいももちは丸のみしてしまっても、喉に詰まりにくい一口大の大きさの特注。

 

連日、道内外の高齢者施設に電話で売り込み、「電話をかけた印象では、想像以上の需要がある」とのこと。

 

起業すればゴール、ではなく起業すればそこからスタート。 お爺ちゃん・お婆ちゃん思いのこのやさしい企業、頑張ってほしいな。