札幌駅16番出口より
徒歩7分アクセス良好!

気持ちのいい挨拶

おはようございます。

いよいよ、札幌ドームで開催されるマラソン大会の日が近づいてきました。

全然練習できてない・・・(;^_^A

 

 

日曜の朝、私は東京で朝ごはんを食べていました。雨だったのでホテルの下に入っているカフェルノアールです。札幌ではまだ馴染みのない喫茶店です。コンセプトは大正ロマンもしくは昭和初期の純喫茶。

私は朝7時にこのカフェを訪れました。

フロアスタッフは1名。

喫煙席と禁煙席はしっかり扉で隔たれていました。

オープンしたてにもかかわらずお客様は結構いらっしゃいます。

そのフロアスタッフはそれでもきびきびと、しかもしっかりと目をみてわざとらしすぎる事もない本当に気持ちのいい挨拶をしてくれました。

 

カフェルノアールは株式会社銀座ルノアールが展開する喫茶店です。会社のHPには次のようにありました。

『おもてなし』を通じて、世の中の人々の心が豊かになれるお手伝いをすることが当社の存在価値であると考えております。

 

このミッションをきちんと体現されていたそのフロアスタッフの方は本当に素晴らしかったです。

そしてここまでの教育をされている株式会社銀座ルノアール。

 

会社の経営計画書が出来上がったら次に大変であり、最も時間のかかるのは社員教育です。社員が会社のミッションを理解し自ら考え行動に移す、「考動」になるまでには相当の時間がかかります。これが出来て初めて「社風」が出来上がるのです。

 

まだ、会社のミッションも決まっていない経営者の皆様は騙されたと思って今すぐ会社の5年後の未来、10年後の未来、20年後の未来、それとご自身の未来を書き出して見てください。

やるべき事が明確になりますよ。お薦めです。